チョコラBBはどんなニキビに効く?チョコラBBが効かないニキビは?

ニキビに効果がありそうなサプリメント、と聞いてチョコラBBを思いつく方は多いですよね。
肌荒れに効くとCMなどもしていたので、ニキビに効くイメージが強いかと思います。

しかしチョコラBBは実際ニキビに効くのでしょうか。
口コミを見ると、効いたという口コミと効かなかったという口コミ両方ありますが、どの成分がニキビにいいのか、効く人と効かない人の違いは何なのか、などご紹介していきたいと思います。

チョコラBB

チョコラBBには種類がいっぱい!

チョコラBBというと、普通のサプリメントがメジャーですが、オーソドックスなチョコラBBプラスとチョコラBBピュア、シミやソバカスに効果的なチョコラBBルーセントC、

チョコラBBルーセントC

滋養強壮に効果的なチョコラBBハイパー、

チョコラBBハイパー

炭酸飲料タイプのチョコラBBスパークリング、

チョコラBBスパークリング

鉄分を補給できるチョコラBBFeチャージ

チョコラBBfe

などがあります。
子供用のサプリメントなんかもあり、種類はたくさんあります。

今回はオーソドックスなチョコラBBプラスについてご紹介していきたいと思います。

チョコラBB

チョコラBBの基本情報

チョコラBBはエーザイ株式会社が発売しているサプリメントで、第三類医薬品です。
第三類医薬品とは、きちんと効果のある成分が入った医薬品でありながら、副作用のリスクなどが低い医薬品のことです。
効能としては、肌荒れ、ニキビ、口内炎、口角炎、かぶれ、皮膚炎、目の痒みなどの症状を緩和する効果があるとされています。

チョコラBBの成分とニキビへの効果

チョコラBBに含まれている成分は、主に3つ。

  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB1

です。

ビタミンB2

納豆

ビタミンB2は脂質の代謝に関わっているビタミンで、不足すると脂質が皮脂として毛穴から出やすくなり、それが詰まってニキビの原因になります。
また、ビタミンB2は皮膚や粘膜を健やかに保つ作用もあります。

ビタミンB6

卵

ビタミンB6はタンパク質の代謝を助けるビタミンです。
タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、それが内臓や筋肉、血液や皮膚の細胞の材料になりますが、そのタンパク質がうまく代謝できないと健康的な細胞が作れず、お肌が乾燥したり敏感肌になったり、肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。
健康的で丈夫な肌作りをするためにも、ビタミンB6は必要な栄養なんですね。

ビタミンB1

肉

びたみんB1は糖質の代謝に必要なビタミンで、このビタミンが不足すると糖質がエネルギーとしてうまく代謝されず、体内で中性脂肪に変わり、体脂肪として体についたり皮脂として毛穴から出てきてニキビの原因になってしまいます。
しかもこの皮脂はドロドロしていて毛穴に詰まりやすい皮脂なので、毛穴トラブルやニキビの原因になりやすいです。

チョコラBBはどんなニキビに効く?

チョコラBBに含まれるビタミンBは、糖質や脂質、タンパク質の代謝を促して、皮脂の過剰分泌を防いだり、お肌を健やかに保つ効果がある、ということが分かりましたよね。
では、チョコラBBはどんなニキビに効くのでしょうか。

それは、例えば甘いものが好きでよく食べる方や、ラーメンや揚げ物などの脂質が多いものが好きな方のニキビです。
食生活が糖質や脂質に偏っている方のニキビによく効く、というイメージです。

ニキビができる原因にはもちろん色々ありますが、体内からの原因は他に

  • 活性酸素が多く炎症を起こしやすくなっている
  • 鉄分が不足してお肌の代謝が悪くなっている

ことが主に考えられます。

もちろん、挙げればキリがないくらい、積極的に摂った方がいい栄養はありますが、主に

  • ビタミンB群不足
  • ビタミンC不足
  • 鉄分不足

がニキビにつながりやすいです。

ビタミンCが不足した時は、体内に活性酸素が発生しやすくなっていて、お肌に炎症が起きやすくなっています。
ちょっとしたことで赤いニキビや痛く腫れたニキビができやすい、ニキビの中身が出てからも、赤黒くニキビ跡が残りやすい、お肌が炎症を起こしやすい、という方はビタミンC不足の可能性が高いです。

ビタミンCがニキビ&ニキビ跡に効く理由と正しい摂り方

鉄分不足は、お肌の代謝に必要な酸素が運ばれにくくなるので、お肌の代謝が落ちてしまいます
毛穴の細いフェイスラインにニキビができやすい、全体的にお肌がくすんで見える、シミや茶色く残ったニキビ跡がなかなか消えない、という時は鉄分不足の可能性が高いです。

鉄分不足でフェイスライン&顎ニキビができる原因と対処法

このことを考えると、チョコラBBはビタミンB群不足の時のニキビにはよく効きますが、他の栄養が不足してニキビができている時はあまり効果を発揮できません…
炭水化物や甘いもの、脂っこいものが好きで、ビタミンBが不足している時のニキビに効きやすい、というイメージですね

チョコラBBが向いてる人

  • 甘いものや炭水化物が好き
  • 揚げ物やラーメンなどコッテリしたものが好き
  • 皮脂が多くてベトベトしやすい

チョコラBBの口コミ

ニキビができるとチョコラBBとビタミンCを一緒に飲むとサッと治ります。
片方だと効果がなくて、両方飲むといい感じです。
家に1つあると心強いサプリメントです。
口内炎の時や生理前の肌荒れの時に飲んでます。
ニキビに効くと思って飲みましたが、私には効かなかったです…
チョコラBBではあんまりニキビがよくならなかったので、皮膚科でに行ったらタミンB2とビタミンB6、ビタミンCが処方されました。
皮膚科でもらったやつの方が成分が濃いからか、かなり効いてニキビが1週間くらいで落ち着きました。
痛い赤ニキビができた時に飲みましたが、効果はなかったです。
でき始めのニキビとか、小さいニキビなら効きそうですが、おっきいニキビには効かないんですかね。
大人ニキビが治らず、飲み始めました。
こういうのは継続が大事だと思って何回かリピートしましたが、効果はなかったです。
ただ、口内炎ができなくなって、疲れにくくなった気がします。
飲んでいる時のほうが肌荒れしない気がするので、半年くらい飲んでます。
食生活が乱れた時に飲んでます。
前よりはニキビができにくくなりました。

このページの先頭へ