思春期ニキビを隠したい!ニキビを悪化させずに上手に隠す方法3つ

思春期にできる厄介なニキビ。
すぐ治ればいいですが、長引いたりニキビ跡が残ってしまうと、友達と出かけたり学校に行くのも憂鬱になってしまいますよね。

管理人も高校生の時からニキビがわーっとでき始め、でも学校はメイク禁止だったので隠すこともできずかなり憂鬱でした。
幸い、友達が優しくてニキビについてからかってきたりイジメられることはありませんでしたが、それでも高校時代の写真はほとんどないですし、いつも髪を下ろして顔を隠していました。
デートの時も新しいニキビがあると本当に憂鬱で、メイクがよくないとわかってはいるものの、少しでもお肌を綺麗に見せれたらいいのにな…と毎日悩んでいました。

そのストレスでさらにニキビが悪化してたんじゃないかと思うくらい、ニキビ肌で外に出ることが嫌でした。

思春期のニキビはホルモンバランスが原因になっていることが多いので、ある程度は仕方がないのですが、できるだけ悪化させず、うまく隠す方法があれば気持ち的にもラクになりますよね。

そこで、思春期ニキビを悪化させることなく、少しでもうまく隠す方法をいくつかご紹介したいと思います。

思春期ニキビ

思春期ニキビを隠す方法

マスクで全部隠す!

マスク

1番てっとり早いのは、マスクで隠してしまうことです。
マスクをしていれば、目から上はほとんど隠せるので、フェイスラインや頬のニキビは隠すことができます。

学校や友達と遊ぶ時は、ちょっと風邪気味だからと言っておけば、数日はマスクで過ごしても変ではありませんよね。
食事をする時や飲み物を飲む時は外さなければならないので、お友達とご飯を食べに行く時なんかはちょっと不向きですが…

しかしマスクをしていれば写真を撮られても上手くニキビを隠せているので、ニキビ肌の状態で写真を撮られたくない時にも有効です。

ただ、マスクの中は呼吸によっては湿度が上がりやすく、雑菌などが繁殖しやすいので、長時間つけていたり、同じマスクをずっと使っているとニキビを悪化させる原因にもなってしまいます

マスクはできれば半日ごと、難しければせめて1日に1回は変えるようにし、同じマスクは使わないようにしましょう。

前髪でおでこニキビを隠す

おでこにニキビがある場合、前髪で隠してしまうのが簡単です。
ただ、髪の毛についた雑菌がニキビを刺激したり、髪の毛自体がニキビを刺激してしまうので、本当は前髪はピンでとめておでこを出す方がニキビの治りは早くなります

しかしニキビを一時的に隠したい時は、前髪を下ろしてしまったほうが早いです。

思春期ニキビはTゾーンに皮脂が出やすく、おでこの皮脂が髪の毛について、前髪がベタつく、という場合は、こまめにベビーパウダーをはたいて皮脂を吸収してしまうのがおすすめです。

ベビーパウダー

ベビーパウダーはお肌への負担がほとんどなく、お湯で落とせるくらいなので、ニキビや毛穴を塞いで悪化させるようなこともありません。

髪の毛についた皮脂に菌が繁殖し、それがニキビを刺激するほうがよくないので、お手洗いに行った時などにベビーパウダーをササっとはたいておけば、前髪のベタつきもおさえられます。

ベビーパウダーはおでこだけでなく、顔全体に使えるので、1つ持っておくと便利です。
薬局で500円以内で買えますし、寝る前に顔にはたいても大丈夫なので、皮脂でベタつきやすい方はこまめにはたくようにしましょう。

コンシーラーで隠す

マスクでも前髪でも隠せない場合は、コンシーラーで隠すしかありません。

ファンデーションだけではニキビの赤みなんかはあまり隠せないですし、ニキビができていない箇所にもファンデーションを塗ることになり、毛穴をふさいでニキビの原因になってしまうので、コンシーラーでピンポイントで隠すのがおすすめです。

ただ、コンシーラーは油分が多くてニキビを悪化させてしまうものも多いので、油分が少ないパウダータイプのコンシーラーがおすすめです。

管理人がおすすめなのは、オンリーミネラルのニキビ用の「アクネプロテクター」というコンシーラーです。

オンリーミネラル

ミネラル100%でお肌に優しいうえ、お肌のキメを整えてニキビ跡を目立たなくしてくれます。

すでに全部ニキビ跡になってニキビが落ち着いている場合は、ホワイトニングのコンシーラーもおすすめです。
シミっぽく残ってしまったニキビ跡の治りを早くしてくれます。

どちらも洗顔で落とせるくらいお肌への負担が少なく、ニキビを抑えつつ隠してくれます

油分たっぷりのこってり系コンシーラーに比べると、少しカバー力は劣りますが、その分崩れにくいですし、何よりニキビを悪化させないので安心して使えます。

コンシーラーとしてだけでなく、お肌全体にうすくつけるとお肌のキメが整って見えますし、顔全体にはミネラルファンデ、ピンポイントでミネラルコンシーラーを使うとさらに綺麗に見えます。
マスクや前髪では隠せない、でもニキビを悪化させずに隠したい、という方におすすめです。

このページの先頭へ