フェイスラインニキビに効くリンパマッサージのやり方

色々気をつけているのにフェイスラインニキビが治らない…
スキンケアや食生活、睡眠など色々しているのにフェイスラインに繰り返しニキビができてしまう…

そんなフェイスラインニキビにお悩みの方におすすめなのが、リンパマッサージです。

管理人もフェイスラインニキビがなかなかよくならず、何をやってもダメだった時にリンパマッサージをしたらニキビができにくくなりました。

そんなリンパマッサージとフェイスラインニキビの関係や、リンパマッサージのやり方などご紹介したいと思います。

リンパマッサージでフェイスラインニキビがよくなる理由

リンパマッサージというと、脚のマッサージのイメージが強いですが、リンパというのは全身を巡っていて、主に老廃物を運んで排出する働きを担っています。

首筋やフェイスラインというのは、太めの血管やリンパ管が通っているため、そこの流れが悪くなるということは、まず老廃物の排出がうまくいかなくかります。

老廃物の排出がうまくいかないと、リンパに溜まった老廃物はなんとか外に出ようとして毛穴から出てきて、毛穴に炎症を起こしてニキビや肌荒れの原因となります

また、血液の流れが悪くなっていると、お肌の代謝に必要な酸素や栄養素がうまく届かなくなるので、お肌のターンオーバーが遅れて、古くなった角質がいつまでもお肌の上に残り、毛穴を塞いでニキビを作りやすくしてしまいます。

逆に、フェイスラインや首筋のリンパの流れや血行をよくすることで、きちんと老廃物が排出され、お肌の代謝も上がってニキビができにくくるんです。

管理人も一時期フェイスラインから首筋にかけてうわーっとニキビができて、何をやっても治らない時期がありました。
それも、プツプツできる小さいニキビだけでなく芯が奥にあるような、潰せないようなニキビも多く、治りが悪い上に紫っぽいニキビ跡になる…という最悪の状態でした。

しかしある日エステでフェイスラインから首筋にかけてマッサージしてもらうと、次の日新しいニキビができず、ニキビがかなり落ち着いたんです。
エステのお姉さんにも、かなり老廃物が溜まってますね、と言われ、できれば毎日マッサージするように言われ、そこから毎日マッサージすると、ニキビがほとんどできなくなったんです。

最初は痛かったマッサージもだんだん痛くなくなり、ニキビ跡の治りも早くなったので、今では毎日ではないですが定期的にマッサージするようにしています。

ではエステのお姉さんに教えてもらったマッサージ方法をご紹介したいと思います。

リンパマッサージのやり方

1.鎖骨をほぐす

リンパマッサージ

まずは鎖骨周りをほぐします。
ここには太いリンパ管が通っているので、まずここをほぐさないと首筋やフェイスラインをほぐしても結局ここでまた詰まってしまうんです。

人差し指と中指を使って、鎖骨の窪みをグリグリしましょう。

ここは詰まっているとかなり痛いです…

2.耳の下をほぐす

リンパマッサージ

耳の下にもリンパ管がたくさん集まっているので、しっかりほぐす必要があります。
ここも人差し指や中指を使って、グニグニ押すようにして揉みほぐします。

ここも詰まっているとかなり痛いですが、痛みが和らぐまでほぐすのがおすすめです。

3.耳の下から鎖骨に向かってほぐす

リンパマッサージ

さっきほぐした耳の下から鎖骨に向かって、首筋をほぐしていきます。
首のマッサージって、首の後ろ側はよくしますが、側面は意外とマッサージせず凝り固まっている人も多いです。

スジみたいな痛いところがあるので、このスジをしっかりほぐしましょう。

4.顎から耳に向かってほぐす

リンパマッサージ

顎から耳に向かって、フェイスラインをほぐしていきます。
ニキビができやすいところが特に詰まっているので、重点的にほぐしましょう。

マッサージの注意点

マッサージをするときは、顔も手も清潔な状態で行いましょう。
雑菌がついていたり皮脂やメイクで汚れている状態でマッサージすると、ニキビを悪化させる原因になってしまいます。

また、マッサージをするときはお肌を擦らないようにしましょう。
マッサージクリームなどを使って滑りをよくしてもいいですし、押し揉みをして皮膚を擦らないようにするのもおすすめです。

管理人は、お風呂の中でメイクを落として洗顔も終わった状態で、押し揉みをしています。
マッサージクリームがお肌に合わなくてニキビができたらこわくて…

押し揉みでもマッサージでも、ニキビを直接触るのはおすすめできません

ニキビがあるところをグリグリ触ってしまうと、毛穴に詰まった皮脂や膿を押し広げてしまい、ニキビが悪化してしまう可能性があります。
ニキビがあるところは避けて、優しく揉むようにしましょう。

効果が出るまでの期間

リンパマッサージの効果が出るまでの期間は、老廃物の溜まり具合やマッサージの時間にもよりますが、早いと2〜3日間、本格的に新しくニキビができなくなるまではもう少し時間がかかります。

まずは1ヶ月気長に続けることをおすすめします。新しいニキビを1つでも作りたくない!という気持ちも分かりますが、お肌は体に溜まった老廃物をなんとか出そうと頑張っているんです。
老廃物が出ないままどんどん溜まっていくほうが気持ち悪いですよね…

ただ、1ヶ月以上続けても全く効果が出ない場合、または悪化してしまう場合は他のところに原因がある可能性が高いです。

フェイスラインニキビはホルモンバランスの乱れや乾燥も原因になりやすいです。
マッサージをしても全く効果が出ない場合は他の原因を探ってみましょう。

このページの先頭へ