オロナインH軟膏は大人ニキビ向け?効果や副作用

できてしまったニキビを早く治したい。
でも皮膚科に行く時間がなかなかとれない…

そんな時強い味方になってくれるのが市販薬ですよね。

オロナインH軟膏は昔から家庭に1つはあるのでは、というくらいメジャーなお薬ですが、ニキビに使う方は多くはないのではないでしょうか。
しかしオロナインH軟膏の効能にはニキビと書いてあり、ニキビに効く成分も配合されています。

そこで、オロナインH軟膏について、ニキビへの効果や成分、副作用、口コミなどをご紹介したいと思います。

オロナインH軟膏の基本情報

オロナイン

価格 324円
内容量 10g(チューブ)
メーカー 大塚製薬株式会社

オロナインH軟膏は大塚製薬から発売されている第二類医薬品のお薬で、やけどやあかぎれ、しもやけ、ニキビ、吹き出物などに効果があります。
抗菌作用のある成分が入ったクリーム状のお薬で、ニキビ専用のお薬と比べると作用は穏やかですが、保湿成分もしっかり入っているので乾燥による大人ニキビに使っている方も多いです。

オロナインH軟膏の成分とニキビへの効果

オロナインH軟膏には、クロルヘキシジングルコン酸塩液という抗菌作用のある成分が入っています。
この抗菌作用によって、ニキビの原因となっているアクネ菌や黄色ブドウ球菌を減らし、ニキビの治りを早くする効果があります。

ニキビは毛穴に皮脂が詰まるところから始まりますが、この毛穴に詰まった皮脂にアクネ菌が繁殖し、アクネ菌が出す物質によって毛穴に炎症が起き始めます。
そして炎症が起きている箇所に黄色ブドウ球菌が繁殖すると、今度は化膿を引き起こしニキビが悪化していきます。

ただ、他のニキビのお薬によく入っている、炎症を抑える作用のある成分や、毛穴に詰まった皮脂を吸収する作用のある成分は配合されていないので、作用は穏やかです。

また、オリーブオイルやワセリン、ミツロウやグリセリンなどの保湿成分もたっぷり入っているので、乾燥によるニキビを落ち着かせる作用もあります。

どんなニキビに向いている?

白ニキビ、黒ニキビ→×

白ニキビ2

オロナインH軟膏には毛穴の詰まりを解消するような成分は入っていないため、白ニキビや黒ニキビには効果がありません。
保湿成分が入っているため、毛穴が詰まりやすい方はかえって白ニキビや黒ニキビを増やしてしまうかもしれません

赤ニキビ→○

赤ニキビ2

オロナインH軟膏には殺菌作用のある成分が入っているため、赤ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してニキビを落ち着かせる作用があります。

黄ニキビ→△

黄ニキビ2

黄ニキビまで悪化してしまうと、オロナインH軟膏だけではなかなか治らないことが多いです
殺菌作用のある成分も入っていますが、他のニキビ専用のお薬のように炎症をおさえる成分などは入っていないので、黄ニキビを落ち着かせるにには時間がかかります。
皮膚科でも、黄ニキビが多い場合は、飲み薬の抗生物質を一緒に処方されることがほとんどですし、塗り薬だけで治すには根気強く塗る必要があります。

紫ニキビ跡→×

ニキビ跡

オロナインH軟膏にはお肌のターンオーバーを促したり美白するような成分は配合されていないので、紫色に色素沈着してしまったニキビ跡には効果がありません。

オロナインH軟膏の副作用

オロナインH軟膏は刺激の強い成分は入ってないので副作用は基本的に出ませんが、稀にお肌の赤みや痒み、ヒリヒリ感などが起きることがあります。
また、副作用ではありませんが、オロナインH軟膏は保湿成分が多く入っているので、思春期ニキビなどの皮脂が多くてニキビができている場合はかえって毛穴詰まりを悪化させ、ニキビが増えることがあります。

思春期ニキビには皮脂を吸収する成分が入ってるいるイオウ配合のクレアラシルニキビ治療クリームやビフナイトnなどのほうが向いています。

クレアラシルニキビ治療クリームはニキビに効く?効果や副作用
ビフナイトnニキビ治療薬は副作用が強い?ニキビへの効果は?

オロナインH軟膏の塗り方

オロナインH軟膏は、洗顔していつものスキンケア後、ニキビがある箇所にだけ綿棒などでちょんちょんと塗ります。
ニキビがない箇所にまで塗ってしまうと、副作用などの原因にもなってしまうため、ニキビがある箇所にだけ塗りましょう。

オロナインH軟膏の口コミ

昔からニキビには塗ってます。小さめのニキビなら2〜3日でおさまってくれますが、大きめのニキビだと1週間くらいかかります…効いてるのかは不明ですが、塗らないよりはいい気がするのでとりあえず家に必ず1本ストックしてます。
小さいニキビには効きますが、こもったような顎ニキビとかにはきかないです。生理前の顎ニキビフェイスラインニキビにはイマイチですが、おでことかにポツッとできたニキビはすぐ消えてくれるので、薬を使い分けてます。
私には効かなかったです。ニキビがひどい時は皮膚科でちゃんと薬をもらったほうが早く治ります。
ニキビに効くと見て使ってみましたが、あんまり効いてないような気もします。
思春期ニキビができた時にはあんまり効かなかった気がしますが、最近またニキビができたので使ってみたら、けっこうすぐニキビが消えてびっくりしました。大人ニキビには効くのかもしれないです。
ニキビができてからというより、できそうな感じがしたらお肌に塗るようにしてます。そのおかげか肌荒れせずに済んでます。お守り的な感じで持ち歩いてます。
口コミで、オロナインを水に溶かしてお肌につけるといいと見て、お肌の調子が悪い時にやってます。前みたいにブワッとニキビができたりカサカサになることもなく、お肌の調子がいいです。

口コミを見ると、思春期のニキビや肌質が合わないと効果がない方もいらっしゃいますが、副作用が出たりニキビが悪化したという口コミはほとんど見られませんでした。逆に大人ニキビや吹き出物、ちょっとした肌荒れには効くという口コミが多いので、とりあえず家にストックしておくと安心のお薬ですね。
水に溶かして化粧水のようにつけるといい、という口コミもあるので、自分に合った使い方を見つけるのもいいですね。

ニキビが繰り返しできる場合は洗顔の見直しを

オロナインH軟膏はできてしまったニキビには有効ですが、ニキビを予防したり根本的に治療するようなお薬ではありません。
オロナインH軟膏を使ってニキビを抑えても、また繰り返しニキビができる、という場合はもしかしたら洗顔や食生活に原因があるかもしれません。

特に洗顔については、管理人もずっと間違っていてそのせいで10年もニキビに悩まされました…
自分では間違ってないと思っていたので、もしニキビが治らなくて悩んでいる方は、ぜひこのサイトを参考にしてみていただければと思います。

このページの先頭へ