アクネス25ニキビクリームはお肌が赤くなりやすい?効果や副作用は?

できてしまったニキビを早く治したい。
でも皮膚科に行く時間がなかなかとれない…

そんな時強い味方になってくれるのが市販薬ですよね。
中でも人気のあるメンソレータムアクネス25ニキビクリームについて、ニキビへの効果や成分、副作用、口コミなどをご紹介したいと思います。

メンソレータムアクネス25ニキビクリームの基本情報

メンソレータムアクネス25ニキビクリーム

価格 約1,000円
内容量 16g
メーカー ロート製薬株式会社

メンソレータムアクネス25ニキビクリームは、ロート製薬から発売されている大人ニキビ向けのニキビ市販薬で、第二類医薬品のお薬です。

繰り返しできる大人ニキビ、フェイスラインニキビなどに効くとCMでも宣伝していて、クリームタイプとローションタイプ、ミストタイプがあります。
クリームタイプはピンポイントでニキビに塗り、ローションタイプは顔全体に、ミストタイプは背中などに使います。

ただ、アクネス25シリーズは刺激が強いという口コミが多く、顔全体に塗ると副作用も出やすいのでお肌が強い方以外は様子を見ながらがおすすめです。

ここでは、クリームタイプのご紹介をしたいと思います。

アクネス25ニキビクリームの成分とニキビへの効果

アクネス25ニキビクリームには、ニキビに効く有効成分が3つ配合されています。

有効成分1.イブプロフェンピコノール

イブプロフェンピコノールは炎症をおさえる作用があります。
ニキビは毛穴に皮脂が詰まるところから始まりますが、毛穴に詰まった皮脂にアクネ菌が繁殖し、アクネ菌が出す物質が毛穴に炎症を引き起こします。

イブプロフェンピコノールはこの炎症をおさえる作用があるため、赤ニキビを早く治す効果もありますし、赤ニキビが黄ニキビに悪化するのを防ぐ効果もあります。
黄ニキビにまで悪化してしまうと、毛穴に膿が溜まってそれが毛穴を押し広げ、ニキビ跡の原因にもなってしまうので、ニキビ跡をできるだけ残さない効果もあります。

有効成分2.イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは強い殺菌作用のある成分です。
赤ニキビの原因となるアクネ菌や、黄ニキビの原因となる黄色ブドウ球菌を殺菌し、ニキビの治りを早くする効果があります。

イソプロピルメチルフェノールはそれ以外にもマラセチア菌も殺菌してくれます。
マラセチア菌が毛穴で繁殖するとニキビのようなマラセチア毛包炎というものになってしまいますが、マラセチア毛包炎は普通のニキビケアでは治りません。
マラセチア菌に効く成分を使わない限り自然治癒は基本的にないので、なかなかニキビが治らないな〜と思ってる場合もしかしたらマラセチア毛包炎かもしれません。
背中やデコルテ、おでこなどにできやすいので、ブツブツが気になっている方は一度試してみる価値はありますね。

背中や二の腕のぶつぶつはマラセチア毛包炎?ニキビとマラセチア毛包炎の違いや治し方、見分け方

有効成分3.サリチル酸グリコール

サリチル酸グリコールはにはピーリング作用があります。
古い角質を剥がしやすくすることで、毛穴の詰まりを解消しやすくし、ニキビの治りを早く見します。
また、ピーリング作用で角質が柔らかくなるとニキビ薬の成分が浸透しやすくなるので、効果を実感しやすくなります。

どんなニキビに向いている?

白ニキビ、黒ニキビ→○

白ニキビ2

アクネス25ニキビクリームにはピーリング作用のあるサリチル酸グリコールが配合されているので、毛穴の詰まりを解消し白ニキビや黒ニキビの治りを早くします。

赤ニキビ→◎

赤ニキビ2

アクネス25ニキビクリームには炎症をおさえるイブプロフェンピコノールと、アクネ菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールが配合されているので赤ニキビにも効きます。
公式サイトにも、赤く目立った大人ニキビに、と謳っているので、赤ニキビに1番効くお薬です。

黄ニキビ→○

黄ニキビ2

アクネス25ニキビクリームは市販薬なので、これ単体で黄ニキビを治すのには時間がかかります
皮膚科でも黄ニキビがたくさんある時は抗生物質の飲み薬を一緒に処方されることが多く、塗り薬だけで治すには皮膚科処方のお薬でも何日かかかります。
アクネス25ニキビクリームの場合1週間以上かかることもあります。

アクネス25ニキビクリームの副作用

アクネス25ニキビクリームにはピーリング作用のある成分も配合されているので、お肌の赤みやピリピリ感、痒みなどが出ることがあります。
口コミを見ても、塗っところが赤くなったり痒くなる方がけっこう多いようです…

ピーリングがあまりお肌に合わない方は副作用が出やすいかもしれません。
また、イブプロフェンピコノールの配合量が他のニキビ薬と比べて多いので、これがお肌の赤みや痒みを引き起こしやすい理由でもあります。

アクネス25ニキビクリームの口コミ

昔から生理前ニキビに使っています。ニキビができてからというより、でき始めの小さいうちに塗っておくと悪化せずに済みます。
フェイスラインにこもったようなニキビができやすいんですが、これを塗っておくと1週間くらいで小さくなってそのまま治ってくれます。
わたしは肌に合わなくて痒くなります…寝ている時に掻いたりしてお肌が汚くなるので、もう使いません。
塗ってもニキビが治るまで時間がかかるので、効いてるのか分かりません。小さめニキビなら3〜4日でおさまりますが、大きいのだと1週間以上かかります。塗らなくても1週間もすれば大体治るので、どうなんでしょう。
できてしまったニキビに塗ってもほとんど効果ないんですが、出来る前の、なんとなく痒いようなニキビになりそうなところに塗っておくとニキビができません。おかげでニキビのないお肌です。
口コミを見ると大きいニキビやひどいニキビにはあんまり効果がないという方が多いですが、小さめニキビやニキビになる前のところに塗っておくと効くという方もけっこういらっしゃいます。お肌が弱い方は痒くなりやすいので、様子を見ながら使ってみましょう。

ニキビが繰り返しできる場合は洗顔の見直しを

アクネス25ニキビクリームはできてしまったニキビには有効ですが、ニキビを予防したり根本的に治療するようなお薬ではありません。

アクネス25ニキビクリームを使ってニキビを抑えても、また繰り返しニキビができる、という場合はもしかしたら洗顔や食生活に原因があるかもしれません。

特に洗顔については、管理人もずっと間違っていてそのせいで10年もニキビに悩まされました…
自分では間違ってないと思っていたので、もしニキビが治らなくて悩んでいる方は、ぜひこのサイトを参考にしてみていただければと思います。

このページの先頭へ