アサイーはニキビにも効く!アサイーの効果や食べ方

最近とても流行っているアサイー。
実はニキビにもいいってご存知でしたか。

なんとなく食わず嫌いで管理人も避けてきたんですが、ニキビにいいとわかってちょこちょこ取り入れるようにしています(笑)。

そんなアサイーのニキビへの効果や、その他嬉しい効果、アサイーの食べ方などご紹介したいと思います。

アサイー

アサイーとは

アサイーとはブラジルなどのアフリカが原産の、ヤシ科の植物です。
アサイーベリーなどと呼ばれますが、見た目がベリーっぽいだけで、ベリー系の果物ではなくヤシ科の植物なので味や香りはほとんどありません
数千年前からアマゾンの先住民が栄誉補給のために食べてきたアサイーは、とても栄養価が高く、『ブラジルの奇跡』『奇跡の果実』などとも呼ばれています。
最近の言葉で言うとスーパーフードですね。

アサイーの果実はその95%が硬い種で、食べられる部分はわずか5%しかありません。
その5%にぎっしりと栄養が詰まっているんですね。

そんなアサイーは摘んでからすぐに酸化が始まってしまうため、ほとんどがすぐにフリーズドライでパウダー状に加工されます。
その他、すぐに冷凍して作られた冷凍ピューレタイプなどもあります。

アサイーの栄養価

ではそんなアサイーにはどのような栄養価が詰まっているのでしょうか。

まず体内の活性酸素を除去するるポリフェノールは、ブルーベリーの18倍、赤ワインの30倍も含まれています。
ポリフェノールの種類はアントシアニンと呼ばれるもので、ブルーベリー系に多く含まれているポリフェノールです。
目の疲れによく効くポリフェノールですが、これがブルーベリーの18倍も多く含まれているんですね。

また、アサイーにはプルーンの10倍、レバーの3倍もの鉄分が含まれています。
鉄分は貧血の予防だけでなく美肌に欠かせない栄養素なのでしっかり補っていたいところです。

さらに、血液をサラサラにする必須脂肪酸、便秘開始効果のある水溶性食物繊維カルシウムなども豊富に含まれています。

アサイーのニキビへの効果

アサイー

ではこのアサイーは、ニキビにはどのように効いてくれるのでしょうか。

効果1.抗酸化作用で炎症ニキビを予防

アサイーに豊富に含まれるアントシアニンというポリフェノールには、強い抗酸化作用があります。
この抗酸化作用には、体内の活性酸素を除去する効果があります。

活性酸素はもともとは体内に入ってきたウイルスなどを攻撃してくれます。
しかし攻撃力が強いため、健康的な細胞も攻撃してしまい、細胞を酸化させてしまいます。

そうすると、細胞が少しずつ錆びてしまったり、炎症を起こしやすくなるので、お肌が荒れたり炎症ニキビができる原因になってしまいます。

活性酸素がニキビを悪化させる、深い関係

特に、ストレスが溜まっている時や睡眠不足の時、食生活が乱れている時は体内に活性酸素が大量発生してしまいますし、喫煙する方やアルコールをよく飲む方も活性酸素が大量に発生してしまいます。

そのため、強い抗酸化作用のあるアントシアニンをしっかり摂ることで、発生しすぎた活性酸素を除去し、細胞が錆びたり炎症を起こすのを防ぐ効果があります。

効果2.血液サラサラでお肌の代謝アップ

アサイーに含まれるアントシアニンには、血液をサラサラにする作用もあります。
血液がサラサラになることで、お肌の代謝に必要な栄養や酸素が届きやすくなり、お肌の代謝がアップします。

逆に血液がドロドロしていて血行が悪いと、お肌のターンオーバーが遅れてしまい、古くなった角質がお肌に残って毛穴を塞ぎ、ニキビの原因になってしまいます。
ニキビができているだけでなく、血行が悪くて冷えやすい、浮腫みやすい、お肌がくすみやすい、という方は血行不良の可能性があります。

効果3.便秘解消でデトックス

アサイーにはゴボウの3倍もの食物繊維が含まれています。
この食物繊維が便の水分量を上げて柔らかくし、便秘を解消しやすくしてくれます。

体内の老廃物は7~8割が便によってデトックスされると言われているため、便秘を解消してしっかりデトックスすることは、老廃物によって肌荒れやニキビができるのを防いでくれるんですね。

しかもアサイーには水溶性の食物繊維が多く含まれていますが、水溶性の食物繊維は腸内の善玉菌にエサにもなります。
そのため長期間摂取し続けると、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることにもつながります。

善玉菌は腸内で酢酸乳酸を発生させ、腸内を酸性に保ちます。
腸内が酸性になることで、腸の動きが活発になり便をしっかり運んで便秘解消効果もアップしますし、悪玉菌やウイルスが増えるのを防ぐことにつながるので、より腸内をいい状態にキープできたり免疫力をアップすることにもつながります。

効果4.鉄分でお肌の代謝アップ

活性酸素を除去することも血液をサラサラにし、お肌の代謝をアップすることになりますが、鉄分の補給も忘れてはなりません
鉄分が不足すると、しっかり酸素を運べなくなるので、お肌の代謝が落ちてニキビができやすくなるだけでなく、冷えや浮腫み、肥満なども招いてしまいます。

鉄分不足でフェイスライン&顎ニキビができる原因と対処法

効果5.ホルモンバランスを整える

アサイーには必須脂肪酸も豊富に含まれていますが、この必須脂肪酸にはホルモンバランスを整える効果があります。

ホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンが増えたり黄体ホルモンが増えたりして、皮脂の分泌量が多くなってしまったり、皮膚が分厚く硬くなってしまい、毛穴詰まりを起こしやすくなってしまいます。

ホルモンバランスと大人ニキビの関係

アサイーの食べ方

アサイー

アサイーは基本的にあまり味や香りがないので、ジュースに混ぜたりヨーグルトに混ぜて食べる方が多いです。
例とのペースト状だと、毎回回答するのが面倒…という方は、粉末タイプがおすすめです。

お好みのフルーツやヨーグルト、豆乳などとミキサーにかければアサイースムージーができますし、ただヨーグルトに混ぜるだけでも美味しく食べれます。

管理人は面倒くさがりなので、粉末タイプのアサイースムージーを飲んでいます。
水と混ぜるだけで簡単にスムージーができますし、味もベリーっぽくて美味しいです。
色がちょっとまずそうなんですが…

アサイースムージー

管理人はこれを飲むとかなりお通じがよくなりますし、ちょっと食生活が乱れているな、という時に飲んでおくと、いつもだったらニキビができるのにできずに済みます。
ホルモンバランスを整える作用のおかげか、生理前ニキビもできにくくなるので、生理前によく飲んでいます。

毎日飲むには少し高いので、生理前の3~5日、外食が続いた日や、コンビニ食などの時に一緒に飲むようにしています。
大体1ヵ月で8~10袋飲むので、2か月で1箱かもう1箱買うくらいです。

アサイーの粉末であればこちらのサンバソンというところのアサイーパウダーが一番メジャーでおすすめです。

どちらも簡単に取り入れられるので、ニキビを解消したり美肌を手に入れたい方はぜひ試してみてくださいね。

このページの先頭へ